大分大学 教育学部大分大学 教育学部

三

新着情報

>教員就職率 全国トップクラスへ!

教員就職率 全国トップクラスへ!

2017.02.17

教員就職率 全国トップクラスへ!

 平成29年1月31日の文部科学省報道発表「国立の教員養成大学・学部(教員養成課程)の平成28年3月卒業者の就職状況等について」によると,大分大学教育福祉科学部(現 教育学部)平成27年度卒業生の教員就職率が,全国トップクラスになったことがわかりました。

 この年の学校教育課程卒業生は101名で,その内79名が4月から教壇に 立ちました。卒業生に対する教員就職率は78.2%となり,全国1位です。卒業者数から大学院進学者と保育士就職者を除いた場合の教員就職率は87.8%でも,全国2位にランクされました。

 この結果は,もちろん,教員になるという強い意志を抱いて目標を実現すべく不断の努力を重ねた学生のみなさんの頑張りによるものです。加えて,学生の学びを支援する本学部独自の教育環境があったことも見逃せません。教師としての資質・能力を高めるカリキュラム,実践的な授業力・指導力を鍛え上げる教育実習,教育現場で子どもたちとふれ合いながら実践力をさらに磨きあげる学校支援ボランティア(まなびんぐサポート),教採対策専門教員を擁する『教師育成サポート推進室』が行う充実した教採対策講座,学部教員総出で実施する教採指導など,本学部の教職員は資質の高い教員を養成すべく,一体となって日々の教育に取り組み続けています。教員を目指す方にとっては,まさに最適な学習環境と言えます。

 平成28年度の学校教育課程卒業生も,教員採用試験で先輩達を越える合格者を出しました。これからも,本学部は,地域の教育を支える志の高い教員を養成するために,創意工夫を重ねた教育研究を充実させて参ります。

平成29年2月14日

大分大学教育学部長 古賀 精治


文部科学省報道発表へのリンク